既婚者の出会い・合コン情報 | 既婚者のための友達づくり

既婚者の出会いや合コン情報を扱っています。既婚者同士で気兼ねなくお友達づくりしてみませんか?独身者のように自由に動けないけど、同じ思いを持った男性・女性の友達がほしいなど貴方の参考になれば幸いです。

既婚者同士のお付き合い

既婚者へのプレゼント

職場であれ、不倫という形であれ、よく既婚者の方へのプレゼントを気にされる方がいらっしゃいますが、既婚者の方にあげて喜ぶものというのは中々難しい選択を迫られることになります。
というのも、形の残るプレゼントは、浮気・不倫を疑われますし、ずっと身につけてて欲しいと身の回りのものをプレゼントするのはご法度です。

特に、既婚男性にプレゼントを渡す場合、考えなければいけないのは、その男性の奥様への配慮です。わかってる方は多いと思いますが、女性というのは、男性の細かい変化によく気が付きます。ネクタイやハンカチなど日々つけるものは、あまりおすすめしません。その夫婦間に余計な疑問を生じさせ、夫婦関係に傷がついてしまったら大変です。特に不倫の場合、愛情が深いゆえに、自分を優先しがちですが、相手の男性が家庭で不利な立場にならないようは配慮は、その関係を長続きさせるために考えていくことが必要なことだと思います。

さて、そのような状況で、既婚者に渡すプレゼントとして最適なものには、どのようなものがあるのでしょうか?

食事・思い出

既婚者デート
いつもとは違うちょっと高級なレストランで食事をしたり、夏なら花火、冬ならイルミネーションなど、形に残りはしませんが、特別な時間になるはず。相手が既婚者でも都合がつけば、喜んでくれるでしょう。相手の旦那さん、奥さんにも不審に思われにくいですし、心の中での思い出というのは、既婚者が喜ぶNo1のプレゼントです。ただし、素敵なところでも二人の写メや、お泊りを伴う旅行は厳禁ですよ。

男性編

男性へのプレゼントとしては、奥様の目に触れないもの、残らないものがベストです。

仕事で使うもの

万年筆
相手が仕事をしている方なら、仕事で使うもの、例えば、文具、高級な万年筆、名刺入れなどはありだと思います。あとは、職場で飲み物を飲むときに使うマグカップなど。形には残りますが、基本会社においておけるものというのは重要です。間違っても、ネクタイやハンカチなどの服飾品は避けるべきでしょう。奥様は、旦那様のことを想像以上によく見ています。疑われるような服飾品類は避けるべきでしょう。この辺りは、お相手に相談してからのほうがよいかもしれません。仕事をしている女性にもあてはまりますね。

カフェカード

カフェカード
昨今、ドトールやスターバックスなど大手カフェでは、チャージ式のカフェで使えるカードを販売しています。打ち合わせや一服休憩でカフェを使う機会が多い男性には、このカフェカードという選択肢もありです。よく行くカフェがあるなら、そこのカードが財布に入っていても違和感はありません。奥様に聞かれたら、ポイントが付くなど理由が付けやすいのも魅力です。

  • ドトールの「ドトール バリュー カード」
  • スターバックスの「スターバックス カード」
  • コメダ珈琲店の「コメカ」
  • プロントの「プロン党Edy」

などが有名です。よく使うカフェなどを聞いておくとよいでしょう。

女性編

女性へのプレゼントとしては、旦那様に気づかれにくいもの、男性が無頓着なものがよいでしょう。高価なブランド品や花束などは絶対に避けましょう。

バスアイテム

bathtime
入浴剤のセットなどは、あまり男性が買いづらいものですが、その分男性はあまり知識がありません。あまり高価ではないので、友達にもらったなど理由をつけやすいものでもあります。もちろん一部を一緒に使ってもいいですが、その場合は、自分たちで使う用と、家に持って帰る用を分けるのがベストでしょう。持って帰って使った形跡があるなどで旦那様に気づかれる場合があります。バスギフトで有名で手に入りやすいところだと、

  • SABON
  • ロクシタン
  • LUSH

など、お店がいろいろなところにあり、ギフトセットを扱っているところが良いでしょう。

下着類

下着
高価な下着などは意外と買わないものです。そして旦那様が下着メーカーなどに勤めていない限り、下着の価値というのはあまりわからない傾向にあります。もちろんラッピングなどはNGですが、旦那様が不審に思わないプレゼントとしては最適です。サイズなどは、なんとなく聞きださねければなりませんが・・・多少違ってても相手は喜んでつけてくれるでしょう。

-既婚者同士のお付き合い